スポンサーサイト
category: -
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    -, -, - -
    戦友カムバック!
    category: ギター 我が愛器たち
    0
      前回より、約束通り!?戦友のギルドの話。

      前回のムーミンたちのリハがまさに調整上がり。

      オレのギルド・D-55。

      こいつ一本だけのTHE KING BEATSの時期もあったし。
      大変な時期も、ワンマンの最高な時間も共にした、コイツ。
      戦友という言葉がピッタリだ!

      共に闘い、すり減ったフレットを打ちかえてもらってね。
      好調だ。

      フレット打ちかえついでに、色々、調整してもらい、観てもらい。
      なんと62年製の貴重なモデルであることも判明!

      購入時は75年製って聞いたんだけどな!
      もちろん古けりゃいいってもんじゃないけど。
      その鳴りは納得だぜ!

      「フレットが馴染めばもっと鳴るようになるよ。」
      とリペアを担当した、石井さん。

      おいおい、まじか。
      こいつのポテンシャルはまだまだ計り知れないようで。
      こりゃぁ、オレも色々、引き出されちゃうかもなぁ!

      戦友、カムバック。
      電気があろうがなかろうが。
      マイクがあろうがなかろうが。
      どこにでも行ける、気持ちのいいヤツなんだよ!
      さぁ、いざ新たな戦場へ!

       
      comments(0), trackbacks(0), - -
      Spring has Come
      category: ギター 我が愛器たち
      0
        Spring has Comeって、何を秋の盛りに、春が来た、なんて。
        おかしいね。

        Springはスプリングでも、季節の春ではなく。
        バネの方!

        そう、我が愛器のストラトの裏のバネを、交換した!

        ちょいと気になってた、Raw Vintageってバネ!

        ヴィンテージって言葉に滅法弱い、オレ。

        色々と能書きが。
        「現行の物より張力が弱く、ヴィンテージに張られていたバネを研究し・・・云々云々」
        「5本掛けることにより、重量が増し・・・ウンヌンカンヌン」
        ふむふむ・・・それで?
        「50's,60'sのヴィンテージサウンドを追求したサウンドをお楽しみください。」
        おぉ、まじか!

        というわけで、リハ。
        楽しんだよ。

        ホンモノのヴィンテージストラトを知らないけども。
        求める音が出しやすくなった印象だ。

        たかがバネ、されどバネ。
        奥が深いぜ!

        さらにいい音鳴らしてくれるようになったからね。
        後はこの右手、左手だ。

        こうして磨かれつつあるストラトサウンド。
        聴きたけりゃぁ、11月2日(日)吉祥寺ブラック&ブルーのTHE KING BEATSのライブへ!

        いいもん魅せるぜ!
         
        comments(0), trackbacks(0), - -
        メンバーにゲストに紹介したから次は・・・
        category: ギター 我が愛器たち
        0
          いよいよワンマンウィーク!
          7月26日(土)吉祥寺ブラック&ブルー
          THE KING BEATSワンマンライブ!

          今夜もリハ。
          最高のライブにするための準備アレコレ。

          みんなも準備はいいかい!?
          ぜひ足をお運びくださいな!

          ここでもメンバーやオープニングゲストを紹介してきたから。
          いよいよ次は・・・
          ・・・
          ギターだな!

          「最近、ゴキゲンナナメでさぁ。」
          「最近はフェンダーに浮気しててね。」
          とまるで彼女かのように語りがちなギター。

          オレはギターに関しては、気の多い方で。
          今まで、色々なギターを手にし、時に手放し。

          そんな中で、ゴキゲンなオレとコイツ!

          メーカ名がカッコいい!
          その名もGUILD!

          この一年、それ以前にアコースティックで活動していた時から。
          不動のメイン!

          時に繊細に、時に大胆に。
          オレのタッチに気持ちよく応えてくれるんだなぁ!

          この一年はGUILDと共に。
          ワンマンが終わったら、ちゃんとメンテに出すからね。
          当日も気持ちよく鳴っておくれ!

          そして、エレキギターはやっぱり・・・

          ストラト!

          ロニーと言えば、ジミと言えば、エリックと言えば・・・
          世界中のギタリストから愛されるストラト。

          もちろん弾き手の個性を出してくれるんだけど。
          「まだまだ私はこんなもんじゃないわよ。もっともっと・・・」
          と、とんだ全世界的な彼女もいたもんだ!

          タッチによって、ツマミの一目盛りによって様々な表情を出してくれるんだ。
          「オレはこれだ!文句あるか!」
          と対照的なテレキャスターは男。

          そんなテレも好きだけど、やっぱりワンマンはストラトだな!
          もっともっとと言われりゃ、オレも張り切るぜ!

          そして、常にオレの秘密兵器であり続けるアイツも。
          たまに弾くと刺激的なんだ!

          ワンマンだしね、ギター何台使おうか!
          せっかくだから、振り向いたらギターを肩にかけてくれるローディーも欲しいところ!

          ギターとは夢にあふれる楽器なんだな!
          一生、付き合っていきたいね!

          と語りだしたら止まらない!
          今夜はこれぐらいで。
          おやすみなさい!



           
          comments(0), trackbacks(0), - -
          オリジナルストラップと作曲の話
          category: ギター 我が愛器たち
          0
            ギターを肩からぶら下げるためのストラップ。

            オレは、セッションメイトのギタリスト・ゆーぞーサンが作ってくれた、カトキングオリジナルストラップ!

            コイツでギターぶら下げ数か月。
            ますます気に入ってきてるよ!

            ゆーぞーサンが、オレのことをイメージし、作ってくれたからね。
            そりゃぁ、もう!

            何かを表現する時に、相手のイメージを想う。
            オレの場合、作曲や弾くフレーズにも。

            もちろん、自分がカッコいいと思えるものを追求するワケだけど。
            その合間に
            あのライバルギタリストもきっとビビるぜ!
            とか
            アサカの歌声やメロディー
            とか
            あの子のハートを打つような
            とか・・・

            そんなイメージが結びつき、曲が、曲の種ができることが多いかな。

            端から多くの人に気に入られようとするよりも
            身近な人のハートを打つ。
            その先の方が大きな広がりがあるのではないか!

            何が言いたいかというと。
            ワンマンライブに向けて、イカした新曲ができつつあり。
            それは、あなたのハートを打つでしょう!ということ。

            7月26日(土)吉祥寺ブラック&ブルー
            THE KING BEATSワンマンライブ!
            お楽しみに!


             
            comments(0), trackbacks(0), - -
            キングはチャンプに惚れ込む
            category: ギター 我が愛器たち
            0
              今日は楽器の街・お茶の水へ!

              プラプラとお茶の水戦果!

              レコ屋の街でもあるお茶の水。
              グラム・パーソンズにヴァン・モリソン。

              婦人用品の露店もある街・お茶の水。
              イカすブローチ!

              そして、楽器の街・お茶の水!
              小型のヘッドフォンアンプ!

              そりゃ、大音量の防音室なんかあればいいけどね。
              夜中のお供は、ウイスキーか、ギターとコイツだ!

              そして、気になるアンプ。
              フェンダーのヴィンテージの小型アンプ。
              その名もチャンプ!
              試奏してしまった!

              いい音!
              艶やかなクリーン。
              ゴキゲンの太いクランチ。

              キングはチャンプに惚れ込んだ!

              こりゃぁ、いつか手に入れたいね。・・・

              ・・・

              フェンダーチャンプとミニドラムセットと寛げるソファのある防音室!

              目標は大きく!
              そのために小さなヘッドフォンアンプで練習だ!

              お後がよろしいようで!
              最後に・・・

              【THE KING BEATSライブスケジュール】
              ○6月22日(日)吉祥寺ブラック&ブルー
              open/start 18:00/18:30 charge ¥3000 with1d
              ・O.A THE KING BEATS
              ・天才トノサマBAND
              ・Dai-Oh-Jyo

              豪華ツーマンのオープニングで18時30分出演予定!

              ○7月26日(土)吉祥寺ブラック&ブルー
              open/start 18:30/19:00 charge ¥2000 with1d
              THE KING BEATSワンマンライブ!
              O.G SEKU&TARLY

              コイツをキメるにも練習だ!
              お楽しみに!
              comments(0), trackbacks(0), - -
              New Entry.
              Category.
              Archives.
              Comment.

              PR
              Profile
              Calendar
              SMTWTFS
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << December 2018 >>
              Recommend
              THE KING BEATS are...

              Vo.ASAKA

              Gt.Kato-King

              Ba.黒川 将之

              Dr.Big Hisa

              THE KING BEATS ライブスケジュール

              11月30日(日)阿佐ヶ谷マスウェル
              Asaka&Kato-Kingアコースティック

              12月2日(火)吉祥寺ブラック&ブルー

              Kato-King Birthday Session Party

              "ロックンロールの社交場 vol.2"

              12月27日(土)吉祥寺ブラック&ブルー

              Links
              Mobile
              qrcode
              Others
              無料ブログ作成サービス JUGEM
              Search